西川貴教&今井翼オタ@管理人の日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
★World's Wing 翼 Premium 2008 大阪松竹座公演★8/7 2部レポ
8月7日(木)17時15分 OPEN/18時00分 START
2階2列30番台にて観覧

<第1幕>
【OPENING 聖剣伝説】

緞帳が上に上がり、ステージを赤い幕カーテンが覆っています。
赤い幕に「World's Wing 翼 Premium 2008」の文字が白いライトで映し出されます。
鐘が鳴り、赤い幕カーテンが左右に開き、OPENING。

ディズニーアニメのOPENINGような、穏やかな曲が流れます。
下手に白い翼のオブジェと、神山君。
床が動き、オブジェと神山君は上手側へ移動。
下手側から、少年(誰だ、悟空君か?)が登場。神山君とその少年とで、歌います。
その後、さらに2人少年が出てきて(その内の1人が身軽にロンバック!)、4人で踊り歌います。



【SCENE 1 Forest 善と悪の完全なる分離】

鐘が鳴り、曲調が暗転します。
天井から、黒い布に翼の羽の絵が書かれた布が降りてきます。
身体に緑色の羽を付けた窓が登場。
結構、顔を隠して踊られる上に、ステージが暗いので誰が誰だか判別しにくいです。

天井から、足場のある吊り棒?に掴まり、悪の帝王の翼が降りてきます。
黒い羽がたくさん付いた、黒いロングコート、黒いパンツ姿です。ところどころに、赤いラインが入っています。
非常に暗い曲を歌います(笑)悪ーい感じの雰囲気です(笑)
翼帝王が降りてくる間に、窓は一旦はけ、先ほどの緑色の衣装から赤色の衣装に衣替えをした窓が再登場。

翼帝王の周りに窓が群がって踊り、翼帝王を踊り称えます(笑)
翼帝王を中心にして、左右に窓の皆さんが一列に並び、窓の皆は手を波のようにぐねぐね〜と動かすのですが、
ここって今日ようやく気づいたのですが、窓の皆さんは翼帝王の翼役ってことだったんですね!
翼帝王の翼が綺麗に羽ばたいているように見えました。
多分、2階センター席で見たら綺麗だろうなー。


・Beyond the Sky
ステージ上が明るくなり、白い衣装を着た関ジュの皆さんが登場。
関ジュの衣装は、白のシースルーのロングシャツに、胸の辺りや手首辺りに羽が付いています。
非常にセクシー(笑)
翼は白のタンクに白のパンツだったかな?
先ほどの黒衣装とは、うって変わって、かなり清楚?な感じです(笑)
関ジュの皆さんも、バック転したりとがっつりアクロしてらっしゃいます。
「What to do?」の歌詞のところで、手を広げて腰をくねらせる振りを踊られるのですが、
文ちゃん、伊藤マーシーの腰のくねらせかたがエロー過ぎて、たまりません!(笑)
なんっかい見ても、ここは萌えます。ふふふ。
間奏の、「ドン!ド・ドン!」とベース音が響くところで、舞台真ん中の翼の周りに集まって、前屈みになってお腹をドン!と突き上げられている様に身体を動かす振りのところが好きです。
地を這うような感じで、男らしい感じがあって良いですね。(でも衣装はシースルー・笑)

あと、単純にこの曲が好きです。好みです。



【SCENE 2 Village 悪の破壊、善の苦悩と決意】

鐘が鳴り、また場面が変わります。
切り絵の様な家と木々と井戸が背景の村の景色に。
辰巳さんが、1人で登場し、ソロでバレエを踊ります。
よくよく見てみれば、辰巳さんや、続いて登場するコッシー、松崎まーたん、福ちゃん、全員、バレエのチュチュを履いているんですね。
今井さん、何故履かないの!(笑)
今井さんは、白いサテンのシャツに、グレーのパンツ(サイドに黒の縦のライン入り)、黒のスニーカーという姿です。

今井さんと窓の5人は、町娘な女性ダンサーさんとペアでバレエを踊ります。

あのー、女性ダンサーさんの中に、カーリーヘアーの女性がお1人いらっしゃるのですが
(おそらく、結構な数の翼ファンの方が、彼女の存在を気にしているハズ・笑)
仮に彼女をカーリーさんとしましょう。カーリーさんのペアは、松崎さんなのです。
彼女のペアになれるのは、松崎さんしかいないと思います(笑)
ってか、このペア最強!(笑)

辰巳さんって、昔ABCだっただけあってアクロも得意だし、バック転も足が綺麗に上がってて超綺麗なんだけど、さらに身体もすごーくやわらかいですよね。
ターンもブレがないし、綺麗に3回転くらい軽く回ってるし。
手の動きとか、腰の動きとか見ていると、何だかバレエでも習ってらっしゃるのかなーと思ったりしました。
良いね!バレエっぽい綺麗で滑らかな動きが出来る人は、大好きです!


楽しくペアで仲良く踊っているところで、悪の一味(関ジュかな)が登場!
町娘たちは、囚われてしまいます。


・「TO GET POWER OF LIFE」?
サビで、ひたすら↑の言葉を繰り返していたので、このタイトルなのかなーと思って(笑)
歌詞は多分、「囚われた町娘を助けるのは自分だ!勇気を持つんだ自分!」みたいな感じだと思います(笑)
暗転の中、舞台の真ん中で歌う翼。
そしてその翼の背後に、先ほどさらわれた町娘が翼に助けを求める姿が、スポットライトで照らし出されます!
娘を助けようとしたところで、悪の帝王(ここで既に、辰巳さんが演じているのかな?でも、後姿で遠めだから、もしかしたら違う人なのかも)が町娘をさらっていきます。

苦悩していると、何やら花道のセリのところに仮面が落ちているのに気づく翼。
その仮面を拾い上げ、しばらく見つめ、そして放り投げます。
そしてセリが上昇し、下からライトで照らされ、風を受ける翼。苦悩している様子です。
歌い終わったところで、拳を突き上げ、娘を助け出しに行く決意を固めます。



【SCENE 3 悪の戦士訓練所 侵入、力を善に!】

場面と曲調が変わります。
風の音がしている中、「ガシャン!ガシャン!」という機械音が鳴ります。
黒いロングコートの背中に赤色で翼が書かれた衣装を着た窓が登場。悪の戦士訓練生役です。
ロボットダンスじゃないけど、カクカクした動きでした。
あと、手に長い拳銃を持ち、撃つような振りもしてました。
舞台の下から櫓が上がってきて、その上には翼の絵が書かれた旗を持った悪の戦士訓練生(関ジュ)が乗っています。

ここの群舞は、ほんっとーーーに迫力があってカッコイイです!
私の中では、第2幕の千年メドレーと同位くらいのカッコ良さです。
ちょっとスレイブっぽいなーと思ったんですが、もしかしてスレイブの要素を取り入れているのですかねえ。


窓や関ジュの悪の戦士訓練生が踊る中、舞台の下手の方からメタルスーツっぽいシルバーのロングコート、パンツを着た翼が登場。
場面としては、捕らえられた町娘を助けに、訓練所へ侵入した、って感じでしょうか。
翼は悪の戦士訓練生達から隠れながら、こそこそ動いていた気がします(笑)



【SCENE 4 ハーレム 囚われの女たち、悪の呪縛】

暗転し、ステージが回転し、櫓は舞台の裏へ。

その隣から、鉄筋の階段に乗ったアラビアン衣装の女性ダンサーさんが登場。
どうやらアラビアンさんは、先ほど捕らえられた町娘が、悪の呪縛にかかって操られているようです。

そこへ悪の帝王役の翼が登場し、アラビアンさんたちと絡み合い踊ります。
翼の衣装は確か、包帯っぽい白い布が付いていた、黒いロングコート、黒いパンツでした。

一瞬の隙に、仮面を付けたマスクを装着した辰巳さんと入れ替わります。
辰巳さんとアラビアンが踊る中、町娘を助けるために侵入した今井さんが上手側から突然乱入。
今井さんは、村のシーンで着ていた白いサテンのシャツに、グレーのパンツ(縦に黒のライン入り)の衣装です。

しかし、悪の呪縛にかかったアラビアンさん達は、村で翼達と楽しく踊ったりしていたことを忘れさせられていて、助けに来た翼を突き飛ばしたりして激しく拒絶します。
ショックを受ける翼。←この時の翼の、超ショック!って表情が可愛いです(笑)
相当ショックを受けた翼は、アラビアンさん達に天井から降りてきた紐リボンでグルグル巻きにされます。
その間、蹴られたり腕を踏まれたり突き飛ばされたり、とフルボッコです(笑)

そして吊り上げられ、辰巳さんから悪のパワーで攻撃され、かなり苦しそうな表情です。

吊られたまま、地底に落とされます。



【SCENE 5 地底の強制労働所 聖なる剣の秘密】

地底に落とされた翼。
そこへ、石の付いた棒を持った松崎まーたんが登場。
翼をもの珍しそうに眺め、倒れている翼の傍で棒の石を床に叩きつけながら踊ります。
福ちゃんや窓の皆が集まってきて、皆でストンプが開始!
江田ちゃんだったかな?両手に石が付いた棒を2本持っていて、戸惑う翼に無理やり棒を渡します(笑)
そして、皆でストンプの大合唱。
最初はしっかりストンプをしていた翼ですが、突然「うるさいー!」みたいな感じで耳を押さえて苦悩し始めます。



【SCENE 6 善と悪の決戦、Sacrifice】

悪の戦士(背中に翼の絵が描いてある黒のロングコート衣装)の窓、関ジュが剣を持ち、踊ります。
そこへ、花道を通って翼が登場。翼は、先ほど着ていたシルバーのメタルスーツ姿です。
翼は、悪の帝王な辰巳さんへ再び挑みます。
翼は悪の戦士達を倒し、翼と悪の帝王な辰巳さんとの一騎打ち。
最初は辰巳さんの悪の魔法でフルボッコだった翼。
しかし、翼が突然「えいや!」と両手を挙げると、辰巳さんが吹っ飛びます(笑)
辰巳さんが倒れている隙に、翼は翼のオブジェのところに置かれていた剣を取り、最後の力を振り絞って辰巳さんを刺します。
辰巳さんを倒し、勝った!と喜んだのも束の間。
翼も先ほどの辰巳さんからの攻撃のダメージが相当大きかったようで、その場に倒れてしまいます。



【EPILOGUE 新たなる夜明け、Joy&Pain】

場面がガラっと変わります。
1幕の冒頭にもあったように、神山君達が歌い踊ります。
歌詞が「ららら〜」と、『ら』だけで構成されており、ちょっとナウシカっぽかったです(笑)
あと、本当にゲームのRPGっぽい感じで…(笑)
というか、この曲調は「GAME OVER」って雰囲気ですぞ!w


そして、白い衣装を身にまとった翼、窓、関ジュの皆が登場。歌います。
↑のタイトルにもあるように、この曲は「Joy & Pain」なんですかね。
Joy & Painか…「喜びと痛み」ですか。
歌詞を聞いていたら、「誰もが矛盾を感じながらも生きていて、誰もが善と悪の要素があるんだよ〜♪」みたいな感じでした。(←あ、これ適当です!簡単にまとめるとこんな感じだったなーっていうことで!笑)

ここの松崎まーたんの表情が、すごく穏やかで、優しい表情で、
何だかとっても温かい気持ちになれました。

ここの文ちゃんのダンスが滑らかで、すごーく素敵でした。
こういう、舞台っぽいバレエっぽいダンスを踊る文ちゃんは、さすが!って感じですね。
手の動きも身体の柔らかさも、すごく見入ってしまいました。


歌が終わると、1幕の冒頭と同じく、赤い幕カーテンが閉まります。


★第1幕終了★




<第2幕>
【SCENE 1 Flamenco〜孤独、葛藤、情熱、攻撃】

窓1軍の4人が横一列に並んで、フラメンコを踊ります。
下手側から、松崎まーたん、コッシー、辰巳さん、福ちゃんの順番だったかなあ。
まーたん&辰巳さん、コッシー&福ちゃんという感じで、1人飛ばしでシンメで踊ってました。

その後、今井さん登場。
ジャケットを、闘牛士みたいに振り回していました。
花道でフラメンコを踊った後、お客さんがパルマをし終わったところで、ヨシ!と手をぐっとしていたのが印象的でした。
初日でも言われてましたが、お客さんからパルマをしてもらって、気合が入った瞬間なんでしょうかね。
ここのフラメンコは、本当にあっという間に終わります。10分もあったっけ?というくらい、あっという間。
(終わった瞬間、時計を見たら本当に10分間でした・笑)



【SCENE 2 JAZZ】

・Pride
下手側から、帽子をかぶったショタ君と江田ちゃん?池ちゃん?(ごめんなさい、ショタ君以外は曖昧でした;)が登場。上手側から福ちゃんだったかなあ…が登場。後から続々と窓が登場。
ここの群舞も、本当に素晴らしい!
途中、窓全員で空中でクルンと横回転するところがあるんですが、あの人数で揃えるのは本当に難しいと思うのですがかなり綺麗に揃っていて、さすがM.A.Dだなあ!という感じ。圧巻です。
っていうか、早くDVDでスローモーション再生したあーい!!!!!!(笑)


・曲のタイトル不明、去年の日生でもあったJAZZ
白い幕に、真ん中に翼、横に窓1軍の4人の影が映し出されます。5人で指を鳴らします。

上手側から、関ジュが歌いながら登場。

真ん中に翼&窓1軍、上手側に関ジュ、下手側に窓2軍というチームで、それぞれが踊ります。
こういうJAZZな踊りは、やっぱり窓が上手!
特に、ショタ君に目が行きましたねー。
彼は本当に上手くなったなあ〜と、何だか母心気分でしみじみしてしまいました(笑)
後はやっぱり、福ちゃんやまーたんが上手いなあ〜と。
このお2人、間奏で足を伸ばして手を左右にブンブン振り回す振り(分かりづらいな!笑)のところとか、手と足がピン!と張っていて、すごく綺麗でした。

ラインダンスで横一列になるところでは、翼と向かい合うのは辰巳さんで、そこの2人の笑顔が可愛いのは可愛いのですが、
基本的に窓も関ジュも全員、本当に良い笑顔で笑っているので、ここは本当に全員の顔を一瞬のうちのざーーーーっと見ることをオススメします!(笑)

特攻紙ふぶきがあります。


【SCENE 3 Nature of Earth Water World】
ここで、舞台から窓の皆が1階の通路を通って、後ろに向かいます。
天井を見上げ、きょろきょろしながら歩きます。
ショタ君と、まーたんの表情が可愛いかったなあ〜(笑)

しかしですね、このシーン、とっても可愛いんですが、
2階にいると前のめり厨が大発生するので、ほんっっっっっっとーにめ・い・わ・く・です!(笑)
係員の方々が、出入り口のところに椅子を置いて座ってらっしゃいますけども、
こういう時のためにいるんじゃないのかオイ、と文句を言いたい気持ちになりました★

・Take Your Hands
第1幕のレポで書いたカーリーさんは動きが力強すぎて、個人的には彼女のダンスは好きじゃないなあ。ちょっとワイルド過ぎるんだよな(笑)
あと、髪が長い女性ダンサーさんが3人ほどいらっしゃいますが、個人的な好みを言えば、髪はまとめてて欲しいな、と思います。
ターンをした時とか、頭を上下に動かした時とかに、髪が顔にかかったりして見ていてあんまり気持ちのいいものじゃないです。
ショートヘアーというか、短いボブの人が2人いらっしゃるのですが、その中でも襟足を金に染めていない方が大好きです(笑)
多分、「浅井さん」とおっしゃる方だと思うのですが、この方のダンスは清楚で可憐で滑らかで、非常に綺麗です。ヘアースタイルも、おでこをバッチリ出していて清潔感があって好きです。
浅井さんって、もしかして去年の日生でもいらっしゃった方でしょうか?何だか、お見かけしたような気がしなくもないです(笑)



【SCENE 4 Nature of Earth Fire World】

・千年メドレー★HEART OF GOLD★
冒頭で辰巳さんがジャンプをして横に回転するのですが、ちょっと高さがないような気がしていつも少しだけハラハラします。

そういえば、ふと思ったのですが、
この横回転のジャンプって、去年の日生で山亮も飛んでたと思うんですが、、
あと舞闘冠でも山亮と塚ちゃんがやってらっしゃいましたよね。多分。
塚ちゃんに関しては、カツンコンでもやってらっしゃいましたねー。
何だろう、屋良さんか山亮が教えてたりするのかなー。

ここの千年メドレーは、基本はショタ君とまーたんばっかり見ております(笑)
このお2人、私的にはこの曲に非常に合ってると思います。だから、ついつい目が行きます。

「走り出せ〜♪」のところで、去年は皆で『ハッ!』と叫んでいたのに、今年はないんですね。
とても残念です。
あの『ハッ!』と叫ぶ松崎まーたんが、大好きだったんだけどなあ(笑)
うーん、その『ハッ!』がないと、何だか物足りないんだよなあ…。
しかし、今日の1部で、福ちゃんがそこで叫んでしまったという話を伺い、何だか福ちゃんがとても愛おしかったです(笑)そんな福ちゃんが大好きだ!
公演が続いていく間に、その『ハッ!』が復活すると良いなあ。

その後の、歌が全部終わったところで、「シャカシャカシャカシャン」とギターが鳴る瞬間は、
いないはずの山亮を思い出してしまいます(笑)
あの瞬間、ちょっとやんちゃな表情をして、やんちゃなポーズ…ええ、威嚇のポーズです(笑)それをする山亮が、大好きでした。
この千年メドレーの、熱い感じに、とっても合ってたんだよねえ。
今回のメンバーでかなり満足してはいるのですが、この瞬間だけは何だかちょっと、寂しくて切なくなります。

2人ずつ向かい合って、お腹とお腹をぶつけ合うところは、辰巳さんとショタ君が向かい合ってたんだっけかなー。
確か、お互いにっこりと笑いあってて、可愛いかったー(笑)


★間奏★
福ちゃんのハットキャッチは、初日と7日、両日ともちょっとキャッチ出来てなかったですね。キャッチ、成功しますように!
ショタ君は、袖から銀の棒を取って来て、まーたんに渡していたね!
何かちょっと感動したよ(笑)
まーたんが今井さんへステッキを渡し、今井さんが何度か床にステッキをぶつけて、
今井さんと皆が「ハァー!」と叫ぶのですが、去年よりも叫ぶ時間が短くなってます。
もうちょっと何回も叫んだら良いのに!(笑)
ちょっと物足りないよーw


★JELOUSY IN LOVE★
<前奏>
右手で右肩の服を摘む振りが、可愛いv
その後の、3チームに分かれてイソギンチャクみたいに手と腕をビヨンビヨンとさせる振りも、相変わらず健在で嬉しかったり(笑)
でも、背景にイソギンチャクというか稲妻マークが出てなくて、そこは何だか物足りなーい!
横一列に並んで一人ずつミニソロダンスでぴょんと跳ねたりするところも健在!嬉しい!

<サビ前>
今井さんの隣で、池ちゃん、辰巳さん、江田ちゃんかな…の3人が、床にうつ伏せになって隣の人を飛び越えるアクションは、そういえば日生では山亮がしてたんだったね。

<サビ>
「仮面を付け替えて〜♪」の振りが、日生よりも荒々しくなってました。
付け替えられた仮面が、後ろの方に放り投げられるかのような感じです(笑)

今井さんを先頭にして、窓が後ろに並んで、阿修羅みたいに手を動かすところは、
やっぱりこれは、窓が一番良い!!!!!!!!さいっこう!
BESTツアーのダイヤモンドの阿修羅を、このメンバーでやって欲しいいー!
あ、今年の一番後ろはまーたんでした(だから何なんだ、という・笑)

「いつか消える!」→今井さんが手をパァン!と跳ね除ける→後ろに並んでいた窓の皆が、左右に吹き飛ばされる→じりじりと歩腹前進
も健在で、嬉しい限り!
また、ここでも山亮を思い出してしまうのですが…
歩腹前進しながら、隣の子と伝言ゲームみたいに歌詞を1フレーズずつ歌ってたの。
可愛いかったなあーと思って(笑)
誰か、やってよおぉぉぉー!辰巳さん、山亮のお兄ちゃんでしょ!やってよお!(笑)←完全に何か間違ってる

「イッツシャドウ!」で手を上に翳すところも、好きだなあ。


ってか、このメドレーは、ツボがあり過ぎてこまります!(笑)



【SCENE 5 扇の舞】




千年メドレーでかなりパワーを使ったところで、またまたここで再びパワーを使います(笑)
紫のノースリのチャイナ服を着た関ジュが、旗を持って登場。
文ちゃん→伊藤マーシー→大智くん→濱ちゃん→菊岡くん、だったかなあ。
その場では覚えてたんだけど、すぐ忘れる(笑)

ピンクの手ヒレの付いたチャイナ服の女性ダンサーさん登場。

ロングコート風のチャイナ服を着た今井さん、登場。
今井さんが真ん中に立って、その周りをチャイナ服の女性ダンサーさんが囲って踊るのですが、今井さんの動きってやっぱりすごーく綺麗!
手の指の先まで神経が通ってるというか。
今井さん、もっともっとがっつり踊ったら良いのに!(笑)←これ以上踊らせる気かw


・ポーロヴェツ人の踊り
白い布に紐を引っ掛けるのは、やっぱり江田ちゃんがやってらっしゃいました。
今日は、しっかり引っ掛けてたのをガン見で確認したのですが、最後、その白い布が引っ張っていかれませんでした。
引っ張ってる方が、何かあったのかなあ。
というかね、引っ張ってる江田ちゃんをガン見してて気づいたんだけど、この引っ掛けるのって本当に緊張だよね。
江田ちゃん、手が震えてるのよ!
でも、引っ掛ける時間って本当に結構短いし、やっぱり緊張するよね。
最後まで頑張ってやっていって欲しいですね。


【SCENE 6 HEAT】

関ジュが…というか、大智くんと濱ちゃんがメインで歌って、べてらんの4人が踊ります。
べてらんの4人がソロダンスを踊ります。
1番目に上手側で文ちゃん→2番目に下手側に伊藤マーシー→3番目に(場所忘れた;)菊岡くん→4番目に花道で室くん。
ここで、4人は一旦はけます。
大智くん&濱ちゃんは踊らないのか?と思ったら、2人でメインで歌ってるからですね。
4人がはけて、2人でメインで歌います。
途中から、はけた4人が赤いシャツに黒いベストの衣装で再登場。踊ります。

マーシーの踊りを改めてしっかり見てみたんですが、マーシーって踊り上手かったんですね(笑)
文ちゃんがマーシーの踊りを目標にしてるってことだったので、今回初めてじっくり見てみたんですけども、目標にしてるだけあって、動きが非常に機敏でシャープ!
文ちゃんのダンスと似てる部分もあるけど、やわらかさは文ちゃんの方が上手かな、とは思いました。



【SCENE 7 鼓動〜魂の叫び】

ここ、冒頭でコタくんがバック転してたと思うんだけど、ちょっと転びそうになっててヒヤっとしましたよー。ドキドキ。

ここも、基本的には松崎まーたん、ショタ君、文ちゃんを見てたかなー。
でも、ここの場面はもう皆、結構ぐっちゃぐちゃに移動するから、本当にワケ分からないですね(笑)
でも、非常にカッコイイ場面なので、松竹公演が終わる頃までには、誰がどの位置にいるかを把握したいと思います!(笑)←そんなこと出来るのか?w

一番最後ですが、櫓の一番下にいるショタ君と江田ちゃんは、狭い場所だから踊りという踊りが出来ないような感じで、ちょっと切なかったり。
もっと広い場所に出してあげれば良いのにー!

そだそだ!最後の方で、江田ちゃんがバック転してるんですが、初日と今日と、両日ともバック転の後で頭のバンダナが外れてましたねー。


今井さんが太鼓を叩くところで、上手側の大太鼓が一回、グラリと傾いて、本当にヒヤヒヤしました。
ちょ!今井さん、激し過ぎだから!w
それでもなお、激しく叩き続ける今井さん(笑)
本当に激しく叩いているので、バチの先端の白いフェルトの綿が裂けて飛散してましたよ(笑)


初日で、暗転したところで白い布を張るのにちょっと手間取ってしまった文ちゃん。
今日見たところでは、ちょっと早めに動き出して早めに準備してました!さすが(笑)


櫓が地上に降りて来ても、ずっと太鼓やドラを叩きまくる今井さん。
じょ、情熱的すぎます!激しすぎるよ!(笑)


【SCENE 8 旅の終り〜to be continued…】

青い衣装の翼、窓、関ジュ。
(衣装の細かい様子は、初日のレポを参照してください・笑)

第1幕に引き続き、やっぱりここでの松崎まーたんの表情が柔らかいです。
何だか、泣きそうになりますよ彼のこの表情を見ていたら(笑)

ここでのダンスは、やっぱり文ちゃんがピカイチで綺麗。
本当、すごーく滑らかなんだよねえ。


【上手側、下手側、センターへ最後のご挨拶】

ここでの文ちゃんの立ち方というか足の角度が、何だかすごく綺麗なんですが、
あれは一体…(笑)
何だろう?学校で、舞台での最後の挨拶とは!みたいなのを教えてもらってるのかな(笑)


★第2幕終了★
World's Wing 2008 | comments(0)
スポンサーサイト

- | -
Comment












CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

-PHOTO-



-BLOG PET-



-MAIL & CLAP-
結貴荏へのメッセージは こちら
よろしければCLAPもお待ちしております☆



-手書きブログ-


NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3



  • Twenty Two(初回受注限定生産盤)(CCCD) To be, To be, Ten made To be (CCCD)(DVD付) 仮面/未来航海(ボーナス・トラック1曲収録) One Day,One Dream(初回限定生産盤)(CCCD) 愛想曲(セレナーデ) 夢物語 (通常盤) Ho!サマー(ジャケットC) Venus Hatachi (BAGタイプ) 10th Anniversary Complete Visual Collection of T.M.Revolution『1000000000000』-billion- 別注カドカワ(総力特集)西川貴教 Vertical Infinity(DVD付) UNDER COVER

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea